20代Aさんの自動車保険の選び方と保険料〜初めて自動車保険に入る若者の場合〜

20代のドライバーは、マイカーを購入するのも自動車保険に入るのも初めてというケースが多いかもしれません。自動車保険に加入する際に、どのような補償が必要なのかを熟知している人は少ないでしょう。また、若者が初めて自動車保険に加入するときは、年齢条件やノンフリート等級の関係で保険料が高くなってしまいがちです。一方で、収入に余裕がある人は少ないと考えられ、保険料を節約したいというニーズは高くなるのではないでしょうか。そこで本ページでは、初めて自動車保険に入る20代の人を例に、補償の考え方、保険料の節約法について紹介します。

プロフィール

  • 年齢・性別:27歳・男性
  • 家族構成:独身・一人暮らし
  • 車名:ダイハツ ミラ

自動車保険の選び方のポイント

  • 転勤をきっかけに通勤用に中古車を購入
  • マイカーを持つのも自動車保険に加入するのも初めて
  • 運転に不慣れなので、補償はできるだけ手厚くしたい
  • 収入に余裕があるわけではないので、保険料はできるだけ節約したい

20代Aさんの保険料 48,260円

  • 保険料は年払保険料です。
  • 保険料例の算出条件については本ページ下部の「保険料例算出条件詳細」をご確認ください。
  • 当社では損害率の動向等に応じて保険料の見直しを随時行っており、保険料は予告なく変更となる場合があります。

相手方への補償を選ぶポイント

本ページで取り上げているAさんのような20代の若者の場合、統計的に事故リスクが高いため、相手方への補償はできるだけ充実させておくほうが安心です。保険金額(保険金の支払限度額)は「無制限」を選んでおいたほうがいいでしょう。「無制限」を選んでおけば、事故の相手方に対して法律上の賠償責任を負ってしまった場合に、全額を補償してもらえます。

20代Aさんの相手方への補償内容

対人賠償保険 無制限 対物賠償保険 無制限
対物超過修理費用特約 あり 他車運転特約 自動セット

20代の「対物賠償保険」の保険金額

三井ダイレクト損保では、すべての人が「対人賠償保険」は「無制限」でセットされます。一方、「対物賠償保険」の保険金額は選択することが可能です。三井ダイレクト損保における、20代が設定している対物賠償保険の保険金額を紹介しておきましょう。

20代の「対物賠償保険」の保険金額は、「無制限」が93.2%と大多数を占めています。対物賠償保険の保険金額は「無制限」を選ぶのが一般的といえそうです。

20代の「対物賠償保険」の保険金額

無制限:93.2% 2,000万円:3.2% 1,000万円:1.9% その他:1.8%
  • 三井ダイレクト損保の自動車保険契約者データより(2017年10月時点)。
  • 小数点第2位で四捨五入しているため合計が100%にならない場合があります。

自分や同乗者への補償を選ぶポイント

本ページで取り上げている20代Aさんのような場合、自分や同乗者への補償を選ぶポイントは、いかに保険料を抑えつつ、自分にとって過不足ない補償をセットするかという点です。必要に応じて、「人身傷害保険」の保険金額と補償範囲、「搭乗者傷害保険」の有無を検討するといいでしょう。本ページでは、保険料を安くすることを重視して、搭乗者傷害保険はセットせず、人身傷害保険は「搭乗中のみ」のタイプを選択したうえで、保険金額を「3,000万円」に設定しています。

20代Aさんの自分や同乗者への補償内容

人身傷害保険 3,000万円/搭乗中のみ 無保険車傷害特約 自動セット(2億円)
搭乗者傷害保険 なし 自損事故傷害特約 なし
搭乗者傷害Wケア なし 搭傷死亡対象外特約 なし

20代の「人身傷害保険」保険金額の設定状況

三井ダイレクト損保における、20代が設定している「人身傷害保険」の保険金額の状況をまとめたものが下記のグラフです。保険金額は「3,000万円」が48.3%と最も多い結果になっています。続くのは「5,000万円」で26.4%です。人身傷害保険の保険金額は、「3,000万円」〜「5,000万円」が妥当と考えている人が多いのでしょう。一方、「セットしない人」は7.5%と少数です。人身傷害保険を重視している方が多いようです。

20代の「人身傷害保険」の保険金額の設定状況

3,000万円:48.3% 5,000万円:26.4% 7,000万円:6.1% 1億円:7.3% 無制限:0.9% その他:3.5% 非セット:7.5%
  • 三井ダイレクト損保の自動車保険契約者データより(2017年10月時点)。
  • 小数点第2位で四捨五入しているため合計が100%にならない場合があります。

20代の「搭乗者傷害保険」をセットされる割合

三井ダイレクト損保における、20代の「搭乗者傷害保険」をセットされる割合をまとめたのが下記のグラフです。セットされる割合は83.9%で、非セットの割合を大きく上回っています。人身傷害保険で医療費等の実費が補償されるため、Aさんは「搭乗者傷害保険」をセットせず保険料を節約しました。経済的な余裕があるのであれば、搭乗者傷害保険のセットも検討しましょう。

20代の「搭乗者傷害保険」をセットされる割合

セット:83.8% 非セット:16.1%
  • 三井ダイレクト損保の自動車保険契約者データより(2017年10月時点)。
  • 小数点第2位で四捨五入しているため合計が100%にならない場合があります。

車への補償を選ぶポイント

「車両保険」は、事故などによって愛車が被った損害を補償してくれる保険です。しかし、セットすると保険料が上がります。本ページで取り上げている20代Aさんのように、車が中古車で、しかもできるだけ保険料を節約したいと考えるのであれば、車両保険をセットしないという選択をするのもひとつの手です。本ページでは、保険料を安く抑えることを重視して、車両保険をセットしないプランを選択しました。

20代Aさんの車への補償内容

車両保険 なし 車対車免責ゼロ特約 なし
車両保険金額 なし 身の回り品補償特約 なし
免責金額 なし 事故付随費用補償特約 なし

20代の「車両保険」をセットされる割合

三井ダイレクト損保における、20代の「車両保険」をセットされる割合をまとめたものが下記のグラフです。20代の車両保険のセット割合は、「一般タイプ」「限定タイプ」を合わせて50.5%、非セットの割合は49.5%です。保険料を安くしたいからといって、一概に車両保険をセットしないのではなく、契約車両の時価額、キズ・ヘコミを放置しても構わないかなどといった要素を総合的に判断して、セット・非セットを決めるといいでしょう。

20代の「車両保険」をセットされる割合

セット(一般タイプ):34.3% セット(限定タイプ):16.2% 非セット:49.5%
  • 三井ダイレクト損保の自動車保険契約者データより(2017年10月時点)。
  • 小数点第2位で四捨五入しているため合計が100%にならない場合があります。

20代の「免責金額」の設定パターン

三井ダイレクト損保における、20代の「車両保険」の免責金額の設定パターンをまとめたものが下記のグラフです。免責金額を「5-10万円」に設定した人の割合が64.3%と、最も多くなっています。車両保険の保険料は、「免責金額」を設定することで節約をすることができます。また、免責金額は全損の場合は適用されない(保険金額全額が支払われる)ので、「15万円」など高めにすると保険料を節約できます。車両保険をセットする場合は参考にしてください。

20代の「免責金額」の設定パターン

5-10万円:64.3% 5-10万円(車対車免責ゼロ特約あり):16.3% 0-10万円:6.3% 15-15万円:3.8% 10-10万円:5.6% 5-5万円:3.7%
  • 三井ダイレクト損保の自動車保険契約者データより(2017年10月時点)。
  • 小数点第2位で四捨五入しているため合計が100%にならない場合があります。

その他の補償を選ぶポイント

三井ダイレクト損保の自動車保険には、「弁護士費用補償特約」「ファミリー傷害特約」など、補償を拡大するためのさまざまな特約を任意でセットすることが可能です。ただし、補償を拡大する特約をセットすると保険料は高くなってしまいます。しっかりと要・不要を見極めましょう。本ページで取り上げている20代Aさんは保険料の節約を重視しているので、その他の補償はいずれもセットしていません。

20代Aさんのその他の補償内容

弁護士費用補償特約 なし レンタカー費用特約 なし
ファミリー傷害特約 なし ファミリーバイク特約 なし

保険料例算出条件詳細

見積条件 20歳Aさんの場合
年間保険料(年払) 48,260円
ノンフリート等級 6等級(S)
運転者年齢条件 26歳以上補償
運転者の範囲に関する特約 本人限定特約
記名被保険者の運転免許証の色 ブルー
上記以外の見積もり条件詳細
保険期間 令和03(2021)年07月01日より
令和04(2022)年07月01日午後4時まで 1年間
事故有係数適用期間 0年
メーカー名 ダイハツ
車名 ミラ
型式 L685S
型式の発売年月 平成21(2009)年08月
初度登録年月(初度検査年月) 平成28(2016)年01月
AEB(衝突被害軽減ブレーキ)の有無 なし
登録番号の運輸支局 春日部
運輸支局の地域 関東・甲信越
使用目的 主に通勤・通学使用
記名被保険者 ご契約者と同じ
記名被保険者年齢 27歳
車両所有者 記名被保険者と同じ
割引内容 インターネット契約割引
eサービス(証券不発行)割引
対人賠償保険 無制限
対物賠償保険 無制限
対物超過修理費用特約 あり
他車運転特約 あり
搭乗者傷害保険(死亡・後遺障害保険金額) なし
搭乗者傷害保険(医療保険金) なし
搭乗者傷害Wケア なし
人身傷害保険 (タイプ) 搭乗中のみタイプ
人身傷害保険 (保険金額) 3,000万円
無保険車傷害特約 2億円
自損事故傷害特約 なし
車両保険 なし
車両保険(保険金額) なし
車両保険(タイプ) なし
車両保険(免責金額) なし
新車特約 なし
事故付随費用補償特約 なし
身の回り品補償特約 なし
ファミリー傷害特約 なし
弁護士費用補償特約 なし
ファミリーバイク特約 なし
自転車賠償特約(対人賠償) なし
自転車賠償特約(対物賠償) なし
レンタカー費用補償特約 なし
被害者救済費用特約 あり
保険料の支払方法 年払
  • 記載の保険料例(補償内容)は2021年6月時点において、保険始期日を2021年7月1日として算出しています。今後保険料率改定で変更となる場合があります。
  • 実際の検討にあたっては三井ダイレクト損保のWebサイト等で重要事項説明書や約款のしおり(普通保険約款・特約)等を必ずご確認ください。
お客さまの声

見積もりはまだという方も保険料目安チェック

はじめての方はこちら自動車保険ガイド

ページID:
C.5.8.1