人身傷害補償特約

保険金額の設定について

  • おすすめ

記名被保険者の年齢・収入・扶養家族の人数等に基づき、実際に生じる可能性のある損害額を目安に保険金額を設定してください。

設定にあたっての保険金額は、3,000万円から1,000万円単位で設定してください。

  • 人身傷害補償特約<別紙>「人身傷害補償特約損害額基準」(約款のしおり(普通保険約款・特約)をご確認ください)により算出された額を保険金額の範囲でお支払いします。

平均的な損害額(死亡の場合の目安)

年収500万円を想定した表となります。詳しくは、こちらをご覧ください。

年齢 扶養家族の有無 損害額(死亡の場合)
25歳 独身 約6,000万円
夫婦 約7,300万円
夫婦+1名 約7,700万円
夫婦+2名以上 約8,200万円
30歳 独身 約5,800万円
夫婦 約7,100万円
夫婦+1名 約7,500万円
夫婦+2名以上 約7,900万円
35歳 独身 約5,600万円
夫婦 約6,800万円
夫婦+1名 約7,200万円
夫婦+2名以上 約7,600万円
40歳 独身 約5,300万円
夫婦 約6,500万円
夫婦+1名 約6,800万円
夫婦+2名以上 約7,200万円
45歳 独身 約5,000万円
夫婦 約6,000万円
夫婦+1名 約6,300万円
夫婦+2名以上 約6,700万円
50歳 独身 約4,500万円
夫婦 約5,400万円
夫婦+1名 約5,700万円
夫婦+2名以上 約6,000万円
55歳 独身 約4,100万円
夫婦 約5,000万円
夫婦+1名 約5,300万円
夫婦+2名以上 約5,500万円
60歳 独身 約3,900万円
夫婦 約4,700万円
夫婦+1名 約4,900万円
夫婦+2名以上 約5,200万円
  • 上表の金額は以下条件のもと、三井ダイレクト損保の基準に基づいて計算した損害額の一例です。
    損害額は、精神的損害・逸失利益・葬儀費の合計額です。実際の事故でお支払いする保険金の額とは異なる場合があります。また、事故の相手方から受け取る損害賠償金の額と異なる場合があります。
    1. 精神的損害:上表の「独身」は一定の支柱でないものとし、「独身」以外は一家の支柱としています。
      ①「独身」:1,600万円  ②「独身」以外:2,000万円
    2. 葬儀費:一律60万円
  • 上記の表は平均的な損害額であり、記載されている金額以上の損害額が発生する可能性もあります。保険金額を設定される際は、上記を参考にして十分にご検討ください。

三井ダイレクト損保のご契約者さまのご加入状況

8%の方が人身傷害保険をセット、92%の方が人身傷害保険を非セットにされています。
人身傷害保険にご加入された方のうち、保険金額3,000万円を選択された方が一番多いです。3,000万円 75% 5000万円 12% 1億円以上 6%
  4000万円 5% その他 2%

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-281-149

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

ページID:
B2.2.1.2