トップメッセージ | 三井ダイレクト損保

三井ダイレクト損保 MS&AD INSURANCE GROUP

トップメッセージ

イメージ画像 人物

平素より三井ダイレクト損保をお引き立ていただき、誠にありがとうございます。

当社は、個人向け自動車保険をインターネットや電話を通じてお引き受けするダイレクト型損害保険会社として2000年6月に開業いたしました。
以来、“プロフェッショナルな事故サービス”を“納得感のある保険料で提供すること”を基本として、業容の拡大、独自のビジネスモデルを追求し続けてまいりました。

2018年度からは、新たな中期経営計画“Vision 2021”がスタートしました。当社を取り巻く環境は、自動運転技術の普及やIoTなどの先進技術の進展により、大きく変化することが予想されますが、私たちは高品質なお客さま対応やICT活用をベースとした新たな成長戦略の実践により、当社が経営ビジョンとして掲げている「お客さまの期待にダイレクトにお応えすることにより、選ばれ、喜ばれ、信頼される会社」の実現に向けて努力を重ねてまいります。

加えて当社は、世界トップ水準の保険・金融グループを目指すMS&ADインシュアランス グループの一員として、2030年に目指す社会像「レジリエントでサステナブルな社会」の実現に向け、SDGs(持続可能な開発目標)を道標とし、社会との共通価値を創造し続けること(CSV: Creating Shared Value)を軸とした企業活動に取り組んでいます。

具体的な活動として、安全運転をサポートするスマートフォン向けアプリの提供や安全運転につながる情報の発信等を通じて、事故のない快適なモビリティ社会を実現していくための取組みを進めています。
また、損保業界で初めて導入した「eサービス(証券不発行)割引」は紙使用量の削減に寄与するものです。環境負荷を軽減させ、地球温暖化などの気候変動の緩和と適応に貢献する取組みも積極的に推進しています。

社会との共通価値を創造するこれらの取組みを通じて、経営理念「活力ある社会の発展と地球の健やかな未来」を実現してまいります。

2020年に開業20周年を迎える当社は、開業以来培ってきたダイレクトビジネスに磨きをかけ、これからも社会との共通価値を創造することで、お客さまから、そして社会から、“選ばれ、喜ばれ、信頼される会社”を目指してまいります。

今後とも変わらぬご愛顧とご支援を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

三井ダイレクト損害保険株式会社 取締役社長 船木隆平

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

ご契約者の方に

ご契約の継続や、ご契約内容の変更等の各種手続きにご利用いただけます。

サイト利用・各種お問い合わせのご案内

お問い合わせ

わからないことはこちらから