三井ダイレクト損保がご提供するおトクなサービスをご紹介

INDEX

  • 体験レポート『「今、災害に遭ったら……?」あらためて防災用品を見直そう!そのポイントは?』
  • 関連サービス:マイ防災セット
  • 専門家コラム「速くて強い秋台風!今すぐできる備えは?」
  • 暮らしの中の「困った」「どうしよう」を解決!生活110番
  • 自宅にいながら健康をお得にサポート!三井ダイレクト損保クラブオフお得なサービス
  • 今月のお試しクーポン「FLO PRESTIGE PARIS」
  • キャンペーン情報:アンケートに答えてもらおう!サーティワンアイスクリーム
  • (予告) 毎月第三水曜日は「三井ダイレクト損保の日」

お得なサービス 体験レポート

「今、災害に遭ったら……?」あらためて
防災用品を見直そう!そのポイントは?

9月は台風シーズンを迎える時期でもあり、関東大震災や伊勢湾台風など昔から大きな災害が多く発生していることから、9月1日が防災の日と定められました。実際に9月になると災害が発生することが多く、防災の意識が高まり非常食や防災用品の見直しをする方も多いのではないでしょうか?そこで今回は、ギフトとして防災用品を贈るサービス“マイ防災セット”を提供している株式会社三喜を訪問!防災用品の選び方や最新のトレンドについて教えてもらいました!

みんなが必ず選んでいる非常食とは……?

“マイ防災セット”は、非常持ち出し袋とポイントギフトカードのセット。カードに付与されているポイントに応じて、贈られた人が自分に合った防災用品を選ぶことができます。アイテムは1点から選ぶことが可能なので、自分の家族構成や生活スタイルに必要な分だけを、好きな組み合わせでカスタマイズできるのが魅力です。贈られたポイント分からさらに買い足したい場合は、クレジットカード決済で追加できるのも便利。

そんな“マイ防災セット”ですが、購入する方のほとんどが選択するアイテムがあるとのこと。
「お水で戻せる米を選ぶ方が多いですね。さまざまな商品がありますが、近年は長期保存という要素だけではなく、味にこだわりをもったお米の非常食が増えています。晩御飯で出されてもおかしくないクオリティのものがたくさんありますよ。消費期限が多少短くても、味がおいしいものの方がいざという時にも安心だと思います」

備蓄する非常食は、「極端な話、カンパン1個と水2Lがあれば大人は1日もつとも言われている」そうですが、被災生活が長く続くと食べ慣れない食事は災害時にストレスとなってしまいます。ごはん・おかず・甘いものが3日分セットになっているものを購入すると安心かもしれません。

さらに、非常食の味は緊急時に備えて普段から試しておくとよいそう。
「備蓄の懐中電灯やラジオなどはずっと使わないと動かないこともありますので、1年に1回は点検しきちんと動くかを確認しておきましょう。そうしたタイミングで非常食の賞味期限をチェックしつつ、期限が近いものは食べてみて味を知っておくといいですね」

車に積む防災セット“ボウサイブロック”も

実は過去の災害で「最初に必要になったものは何?」というアンケートに対し、最も多くの人が「トイレ」と答えたのだそう。災害時には通常のトイレは使用できないことが多いんですね。簡易トイレは必ず準備しておきたいアイテムです。最近ではお洒落なデザインも増えているので、普段からカバンに入れておいてもいいですね。

さらにおすすめなのは車に積む防災セット“ボウサイブロック”。簡易トイレや非常食、グローブなどが入っている防災セットです。
「車に乗っていて災害に遭うこともあります。自宅や職場などにたどりつくまでの間の必要最低限の防災用品を積んでおくことをおすすめします。特に簡易トイレは災害時に限らず、渋滞の時にもあると便利なので、普段から車に積んでおくと安心です。“ボウサイブロック”はグッドデザイン賞を受賞しており、コンパクトでオシャレなので車の中に積んでいても気になりませんよ!」

とはいえ、車の中に積みっぱなしだと心配なのが激しい温度変化。なんど“ボウサイブロック”に同梱されている水とクッキーは-20℃から80℃まで耐えられるのだとか!最近の防災用品の進化には驚かされますね。

今年の防災用品のトレンドは「除菌」

掲載写真向かって左:弱酸性次亜塩素酸パウダー ジアンシー 10包入、中央:ジアンシー専用1,000mlポンプ式シャワーボトル、右:ジアンシー専用500mlスプレーボトル

さらに最近では新型コロナウイルスの影響もあり、除菌に対する備蓄ニーズが急増しているとのこと。
「従来の防災セットでは、衛生関連のアイテムがマスクや、救急セット等が中心で、ウイルス対策品はほとんどありませんでした。しかし最近の新型コロナウイルスの影響もあり、避難所では、3密の環境になる可能性が高く、ウイルス対策も考えなくてはなりません。最近では次亜塩素酸水が作れるパウダーも登場しています。パウダーで備蓄しておくことで液体のものよりもかさばらず、必要な時に次亜塩素酸水を作ることができるので安心ですよ」

このタイミングで「今災害にあったら」という視点であらためて防災用品を見直してみてはいかがでしょうか?

関連サービスのご紹介

マイ防災セット 自分だけのオリジナル防災セットが作れる新しいギフト マイ防災セット 3,000pt 4,800円 マイ防災セット 5,000pt 6,800円 マイ防災セット 10,000pt 10,800円

詳細はこちらから

専門家に聞いてみた!

速くて強い秋台風!今すぐできる備えは?

専門家Profile

田頭 孝志(たがしらたかし)
防災アドバイザー/気象予報士
田頭気象予報士事務所

愛媛の気象予報士・防災士。不動産会社の会員向けの防災記事、釣り雑誌にコラムの連載・特集記事の執筆、BS釣り番組でお天気コーナーを担当したほか、自治体、教育機関、企業向けに講演を多数 ・防災マニュアルの作成に参画。

台風は時期によってその特徴が違うことを知っていますか?夏台風は比較的ゆっくりとしたスピードで北上してくるので余裕をもって備えやすい一方、秋台風は海水温が高い太平洋から水蒸気をたっぷりと供給して強くなりやすく、さらに日本付近に近づくと偏西風に乗って急加速しやすい特徴があります。
毎年のように災害を引き起こす強くて速い秋台風!災害に備えるためにできることや運転時に注意すべきポイントを紹介します。

台風情報や進路予想で未然に被害を防ぐ

秋台風は、「いつ接近するか」や「大雨や暴風が吹きやすい時間帯」など、台風災害が起こりやすいタイミングを台風情報から判断できます。

特に活用してほしい気象情報は次の3つです。

台風経路図

5日先までの台風進路予想が分かる情報
参照:気象庁「台風情報」
http://www.jma.go.jp/jp/typh/

早期注意情報

5日先までの警報発令の可能性が分かる情報
参照:気象庁「早期注意情報(警報級の可能性)」
http://www.jma.go.jp/jma/kishou/keika/index.html

台風に関する気象情報:

参照:気象庁「台風に関する気象情報(全般台風情報)」
https://www.jma.go.jp/jp/typh/typh_text.html

気象情報を見るポイントは次のとおりです。
まず台風経路図で大まかな進路をチェックして、次に早期注意情報で警報が出そうな日を確認します。
台風接近や警報が予想されている場合は、下記項目など事前にできる防災対策をこの時点でしておきましょう。

  • 風で飛んでしまいそうなものを片付ける
  • ハザードマップで避難場所を確認しておく
    参照:国土交通省「ハザードマップポータルサイト」
    https://disaportal.gsi.go.jp/
  • 買い物を済ませておく
  • 大雨で浸水しないように高台に車を移動させる準備

台風が接近する1〜2日前になると、台風に関する気象情報で3時間ごとに警報級・注意報級の現象に気を付けるべき時間帯が公開されるので、備えが必要な時間帯を把握してください。雨風のピークが夜になるようなら、ピークから6時間より前までの明るい時間帯に避難できるように準備しましょう。

台風接近時に運転が必要な場合に注意すべきポイント

台風接近時に運転が必要な場合、以下の場所は災害に巻き込まれやすい場所になるので特に注意してください。

地下道や鉄道などのアンダーパス(周囲より低い位置にある道路)

雨水が流れ込みやすく水没する恐れがある。

川の近く

川の氾濫によって車への浸水や車が流される恐れがある。また、越水していると道路と川の境目が分かりにくく大変危険。

海の近く

満潮時は高潮や高波によって車への浸水や車が流される恐れがある。

山の近く

大雨による土砂災害に巻き込まれる恐れがある。

台風接近時は運転しないのが一番ですが、どうしても運転が必要な場合は上記のような危険な場所をできるだけ避けて通るようにしてください。

また、土砂災害や浸水よって車に閉じ込められるリスクもあります。緊急避難用のハンマーやシートベルトの切断ができるカッターを車に積んでおきましょう。

車が浸水し始めたら高台などの安全な場所に車を移動させる必要がありますが、車が30cm以上浸水するとエンジンに水が入り始めて停止しパワーウィンドウが効かなくなる恐れもあります。浸水を確認した場合は直ちに車から脱出しましょう。

暮らしの中の「困った」「どうしよう」を解決!
三井ダイレクト損保×生活110番

大雨・台風シーズン到来!被害を受けるのは雨漏り、アンテナ

大雨・台風の影響で「天井から雨漏り」「テレビが映らない」といった経験はありませんか。

「生活110番」なら、沢山の業者の中からお近くの業者をすぐに探せます。
お電話による相談は24時間対応しておりますので、お困りの際はお気軽にご相談下さい。

当社ご契約者さまに限りサービス利用料15%キャッシュバック(最大5万円)の特典がありますのでこの機会にぜひご利用下さい。詳しくはこちら

暮らしのお困りごとを解決するサービス Life service sharing economy 生活110番 当社ご契約者さまはサービス利用料の15%をキャッシュバック!

自宅にいながら健康をお得にサポート!三井ダイレクト損保クラブオフお得なサービス

三井ダイレクト損保クラブオフとは

遺伝子検査「MYCODE(マイコード)」 【特典】ヘルスケア 検査項目数:280項目 32,780円→29,502円 がんパック 検査項目数:38項目 16,280円→14,652円 ディスカバリー 検査項目数:21項目 10,780円→9,702円 ヘルスケア(検査レポートブック付) 検査項目数:280項目+検査結果の冊子レポート付 37,180円→33,462円

詳細はこちら

DHCメタボ脱出減量プログラム 【特典】【3ヵ月コース】10%OFF 月額8,400円(税抜)〜 【6ヵ月コース】15%OFF 月額7,900円(税抜)〜

詳細はこちら

ソエル/自宅で簡単オンラインLIVEフィットネス 【特典】LIVEヨガ・フィットネスレッスン初回30日間受け放題 100円

詳細はこちら

その他、有名グルメチェーン店や、レジャーランド、映画館などが
優待価格で利用可能!

お得なサービスを確認

今月のお試しクーポン 有効期限:〜2020年10月31日(土)まで FLO PRESTIGE PARIS お会計より 10%OFF ■スマートフォンの方 店舗にてお会計時にクーポンを表示した画面をご提示ください。 ■パソコンの方 クーポンを印刷の上、店舗にてお会計時にご提出ください。

クーポンはこちら

キャンペーン情報

キャンペーン期間:〜9/30(水)まで

アンケートに答えてもらおう!
サーティワン アイスクリーム
レギュラーシングルギフト券を
抽選で100名様にプレゼント!

アンケート回答はこちらから

予告 毎月得する第三水曜日 三井ダイレクト損保の日 9月開催日:2020年9月16日(水) 10:00〜23:59まで 9月の特典 2人に1人が当たる!ファミリーマートコレクション にごり旨み緑茶、烏龍茶、芳醇ジャスミン茶、香ばし麦茶各600mlいずれか1点(税込100円)とファミリーマートコレクション 108円のお菓子いずれか1点(税込108円)のクーポンが50%の確率で当たる! 当選結果がすぐわかる♪ ※画像はイメージです

参加する

9月16日(水)10:00よりご参加いただけます。
(それまではクリックできません。)

参加方法

「三井ダイレクト損保クラブオフ」にログインの上、“参加する”ボタンをクリックしてください。

(既に「三井ダイレクト損保クラブオフ」にログイン済みの場合は、上記の“参加する”ボタンをクリックしてください。)

「三井ダイレクト損保クラブオフ」に
会員登録をしていない方は、登録が必要です。

登録方法はこちら

参加対象者

  • 三井ダイレクト損保のご契約者さま
  • 三井ダイレクト損保のメールマガジンご登録者さま

参加の際にメールマガジン登録(配信受取)の同意をしていただきます。

「三井ダイレクト損保の日」実施要項

開催期間

2020年9月16日(水)10:00〜23:59

ご参加いただける方

三井ダイレクト損保の自動車保険・バイク保険・eドライバー保険・医療保険のいずれかのご契約者さまで且つ、ご契約者さま専用優待サービス「三井ダイレクト損保クラブオフ」を登録された方。

9月の特典

「ファミリーマートコレクション にごり旨み緑茶、烏龍茶、芳醇ジャスミン茶、香ばし麦茶 各600ml いずれか1点(税込100円)」と「ファミリーマートコレクション 108円のお菓子いずれか1点(税込108円)」のクーポンが当たる!

<当選確率>

50%

お得で楽しいサービスがいっぱい!三井ダイレクト損保の「ご契約者専用お得サービス」はこちら

【クリックひとつで社会貢献】
いつも応援ありがとうございます!
三井ダイレクト損保スマイル基金

三井ダイレクト損保スマイル基金とは、
三井ダイレクト損保が創設した寄付制度です。
三井ダイレクト損保が、ご契約者さまの投票数に応じて、各団体に寄付します。
ご契約者さまによる寄付金のご負担はございません。

支援先を決めるのはご契約者さまです。

当社自動車保険、バイク保険、ドライバー保険のご契約者さまに、ご自身が応援したい団体に投票いただきます。三井ダイレクト損保は、ご契約者さまの投票数に応じて各団体に寄付を行います。
ご契約者さまによる寄付金のご負担はございません。

寄付先各団体の詳細はこちら

クリックひとつで気軽に社会貢献できます。

参加方法は下記の寄付先団体から応援したい団体に投票(クリック)いただくだけ。

毎年3月末時点の各団体の獲得ポイント数に応じて寄付金総額(注)を各団体に分配します。

(注)寄付金額は321万円

寄付金総額 321万円 寄付先A 30% → 96.3万円 寄付先B 40% → 128.4万円 寄付先C 30% → 96.3万円

寄付先団体

全部で3団体 応援したい団体(活動)をクリックして投票できます。

交通事故防止 日本カーシェアリング協会 高齢者の事故を減らし、交通弱者の問題を解決する! クリックして投票する

活動について詳しく見る

環境保護 JUON NETWORK 持続的に利用できる自然と地域に活力を! クリックして投票する

活動について詳しく見る

復興支援 中央共同募金会(赤い羽根共同募金) 赤い羽根の災害・被災地支援! クリックして投票する

活動について詳しく見る

  • 三井ダイレクト損保スマイル基金が応援している寄付先団体(活動)は全部で3団体。あなたが応援したい団体(活動)の画像をクリックして投票してください。
  • 投票をやり直す場合は、再度画像をクリックしてください。
  • 応援はお一人さまにつき1日に1回反映されます。(1日に複数回の応援をした場合も1回としてカウントされます。)

ご友人・ご家族ご紹介キャンペーン ご友人・ご家族を三井ダイレクト損保にご紹介してプレゼントをGET!

メールマガジンの内容はいかがでしたか?

アンケートへのご協力をお願いいたします!
回答期間:2020年9月11日〜2020年9月20日

アンケートに回答する

  • 所要時間は3分程の簡単なアンケートです。
  • ご回答は1回のみでお願いいたします。
  • ご回答内容はお客さまサービス向上の参考にさせていただく目的にのみ利用させていただきます。

本メールについて

このメールは、三井ダイレクト損保のご契約者さまにお送りしております。なお、このメールは送信専用のアドレスから配信されています。
ご返信いただいてもお答えできませんので、あらかじめご了承ください。

個人情報のお取り扱いについて

お客さまの個人情報については、当社「個人情報に関する取り扱い」にしたがってお取り扱いしております。

メール配信停止、お客さま情報の削除について

本メールの停止を希望される場合には、コチラから配信停止手続きをお願いいたします。
配信停止処理に一定のお時間をいただいております。処理が間に合わずメールが届いてしまった場合には何卒ご容赦ください。

三井ダイレクト損害保険株式会社<https://www.mitsui-direct.co.jp/>

〒112-0004 東京都文京区後楽1-5-3