今が旬!いちごの美味しい季節到来 全国いちご狩りスポット情報

まだまだ寒い日が続いていますが、そんな寒い季節にこそ食べて欲しいフルーツが「いちご」です。何故いちご?という人も多いかと思いますが、いちごの旬はまさに今。11月からゴールデンウィークにかけて栽培・出荷されていて、特に2〜3月はいちごが一番美味しく食べられるんです。寒いからといって出かけないのはもったいない!今回はそんな美味しいいちごが食べられる全国のいちご狩りスポットをご紹介していきます! いちご園によっては、他所では食べられないような珍しい品種のいちごがあります。また、腰をかがめずにいちご狩りが楽しめる高設栽培になっていたり車イスにも配慮されてバリアフリーになっていたりと、さまざまな工夫をされている園もあるので、これを読んでお気に入りのスポットを見つけてください。

特集1:いちご狩り心得  特集2:全国いちご狩りスポット 特集1:いちご狩り心得 特集2:全国いちご狩りスポット

特集1:いちご狩り心得

実はいちご狩りははじめて! という方はぜひ覚えておきたい、いちご狩りの心得を伝授しちゃいます。行ってみたらいちごがなかった!なんてことがないように、予備知識をしっかり押さえていちご狩りを満喫してください。

いちご狩りに出発する前に

1.必ず事前にリサーチ

前日までに行きたいと思ったいちご園に連絡をとって、生育状態の確認と予約をしておきましょう。ハイシーズンは採れるいちごが少なくなりがちなので、現地に行って採れるいちごが少なくてガッカリ、なんて可能性もあります。

ハイシーズンにはたくさんのお客さまが集まって採れるいちごが少なくなることも

2.服装に注意

多くのいちごはハウス栽培が主なので、冬季でもハウス内は暖かいことが多いです。夢中でいちごを採っていると汗だくになって風邪を引いてしまう可能性もありますから、重ね着スタイルで温度調節しやすい服装が適しています。土の上を歩く事が多いので汚れても大丈夫な靴などを選びたいところ。

ハウスの中はぽっかぽか! 汗をかかないような服装がベストです

3.畝(うね)をまたがない

自分から少し遠くに見えているいちごに手を伸ばすのはNG。畝をまたいで苗を踏みつぶしてしまう可能性があるので、基本的には近くのいちごを採るか、きちんと移動するようにしましょう。

背の低いいちご畑は畝を飛び越えることもできそうですがそれはNG

楽しみ方

1.摘み方

赤く熟している実を選ぶのが基本。実を潰さないように軽くホールドしたら手首のスナップを効かせるとキレイに採れます。強引に引っ張ると茎そのものに傷がついてしまうので注意しましょう。

同じ苗の中でも熟した実もあればそうでないものも。若い実を傷つけないように丁寧に採りましょう

2.美味しく食べるコツはヘタ側から

実の先端の方が糖度が高いので、ヘタの方から食べると最後まで甘いいちごを楽しめますよ。

3.洗う時はヘタを取る前に!

ヘタを取ってから水で流すといちごの内部に水分が入ってしまい、水っぽくなってしまいます。せっかくの栄養分も流れだしてしまうので、ヘタは食べる直前にとりましょう。

▲ページの先頭へ戻る

特集2:全国いちご狩りスポット

北海道から九州まで、全国で楽しめるいちご狩りスポットを集めてみました。場所によって育てている品種が違ったり、季節によって料金が違ったりするので、事前によく調べた上で、予約できるところはしっかり予約してから行きましょう。

北海道・東北エリア

アグリの里おいらせ「観光イチゴ園」

年中採れる県内最大級の面積を誇るいちご園です。

温度変化の影響を受けにくい広さと、夏場のヤマセによる温度上昇の抑制により、冬いちごだけでなく、夏いちごの栽培にも適しており1年中いちご狩りが楽しめます。

住 所 青森県上北郡おいらせ町向山東2-2-1684 電話番号 0178-56-2884
営業時間 10:00〜15:30(受付は15時まで) 定休日 年末年始
採れる時期の目安 通年 採れる種類 とちおとめ 紅ほっぺ 夏あかり
利用料金 30分食べ放題 中学生以上1,500円 3歳〜小学生1,000円 2歳以下無料
持ち帰り1パック600円(お一人様)
公式サイト http://agurinosato.jp/ichigo.html

いちごハウスたかはし

バリアフリー化されて園内で、車イスでも安心していちご狩りを楽しめます。

石鳥谷町の豊かな自然に育まれ、さらに電解水農法で育てられたいちごは、とっても甘くてジューシーです。

住 所 岩手県花巻市石鳥谷町五大堂9-84 電話番号 0198-47-2819
営業時間 10:00〜16:00 定休日 無休 いちごの生育状況による
採れる時期の目安 12月上旬〜6月中旬 採れる種類 とちおとめ さがほのか 紅ほっぺ 章姫
利用料金 中学生以上1,500円 小学生1,200円 幼児700円
公式サイト http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03205/1518.html

農事組合法人こまち野

羽後町の豊かな自然で育った、さわやかな甘さが魅力のいちごを楽しめます。

衛生的な高設栽培により安心していちご狩りができ、ラウンジで生いちごソフトクリームを味わうことも可能です。オンラインショップから直送に対応。

住 所 秋田県雄勝郡羽後町字南野44 電話番号 0183-62-5415
営業時間 10:00〜15:00 定休日 不定休
採れる時期の目安 3月上旬〜7月上旬 採れる種類 紅ほっぺ とちおとめ
利用料金 3月〜5月:中学生以上1,500円 小学生と65歳以上1,400円 3歳〜5歳900円
6月〜7月:中学生以上1,000円 小学生と65歳以上800円 3歳〜5歳600円
公式サイト http://www.komachino.com/

さがえ観光いちご園 ストロベリーファーム

高設栽培を行っているため、腰をかがめることなく立ったままの姿勢でいちご狩りを楽しむことができます。

姉妹園の「いちごガーデン:山形県寒河江市八鍬東1434-1」(予約電話番号は同じ)でもいちご狩りを楽しむことが可能です。

住 所 山形県寒河江市高屋台下1404-1 電話番号 0237-86-1811
営業時間 10:00〜15:00 定休日 月(ただし祝日の場合は翌日が休園・臨時休業あり)
採れる時期の目安 1月末〜6月中旬 採れる種類 やよいひめ とちおとめ
利用料金 OPEN〜3月末:中学生以上1,600円 小学生1,300円 幼児(3〜6歳)900円
4月1日〜5月7日:中学生以上1,500円 小学生1,200円 幼児(3〜6歳)800円
5月8日〜CLOSE:中学生以上1,300円 小学生1,000円 幼児(3〜6歳)600円
公式サイト http://sakuranbo.info/

関東・中部エリア

わたなべいちご園

500平方メートルものビニールハウスで栽培される「女峰」や「とちひめ」が楽しめます。

団体以外は予約制ではなく、受付順での入園方式を採用しているので、早い時間のスタートがオススメです。地方発送にも対応。

住 所 栃木県鹿沼市見野1102 電話番号 0289-63-4809
営業時間 10:00〜15:30 定休日 木(祝日は営業)
採れる時期の目安 1月〜5月 採れる種類 女峰 とちひめ
利用料金 1月〜3月:小学生以上1,300円 3歳〜小学生未満700円
4月〜5月中旬:小学生以上1,000円 3歳〜小学生未満500円
公式サイト http://www.ichigoen.com/

ストロベリーフィールズ ナカヤマ

地方発送にも対応した高設栽培のいちご園です。

時期により変動する親切な料金体系も魅力的。予約はできないので、問い合わせの状況で最適ないちご狩りの場を提供してくれます。つぶ数別の発送用いちごも大粒のものを用意。

住 所 埼玉県加須市外記新田355 電話番号 080-5899-1715
営業時間 10:00〜16:00 定休日 不定休
採れる時期の目安 1月〜5月 採れる種類 章姫 紅ほっぺ やよいひめ とちおとめ
利用料金 30分間食べ放題 3歳未満200円
1月2日〜4月10日:大人(小学生以上)1,500円、小人1,000円
4月11日〜5月10日:大人(小学生以上)1,200円、小人800円
5月11日〜閉園:大人(小学生以上)1,000円、小人600円
公式サイト http://strawberry-fields-kazo.jimdo.com/

いちご狩りパーク 久能屋

いちご狩りだけではなく、手作りいちご大福体験(600円)、いちごカフェでいちごの生ジュースや、いちごパフェなどのデザートの販売もしております。

最盛期には1日800人もの来園がある人気スポットです。

住 所 静岡県静岡市駿河区根古屋30 電話番号 054-237-0610
営業時間 9:30〜16:30 定休日 不定休
採れる時期の目安 11月下旬〜6月上旬 採れる種類 章姫 かおり野
利用料金 30分食べ放題
11月下旬〜1月7日:小学生以上2,000円
1月8日〜2月末:1,800円
3月1〜31日:1,600円
4月1日〜6月上旬:1,200円
2歳〜小学生未満は半額
公式サイト http://kunouya.com/

南知多いちごの里

電話、またはインターネットから受け付けている完全予約制により、充実したいちご狩りが楽しめます。

女峰の1.5倍もある大きくて練乳要らずの甘い「章姫」が舌を楽しませてくれます。30日前から予約が可能です。

住 所 愛知県知多郡南知多町内海奥鈴ケ谷40-1 電話番号 0569-62-1115
営業時間 10:00〜16:00 定休日 12月〜2月は火・水 3月〜5月は火
採れる時期の目安 12月〜5月 採れる種類 章姫
利用料金 食べ放題
開園〜3月11日:大人1,700円、小学生1,500円、幼児(2歳〜)1,200円
3月12日〜4月8日:大人1,600円、小学生1,300円、幼児1,000円
4月9日〜5月6日:大人1,300円、小学生1,000円、幼児800円
5月7日〜閉園:大人1,000円、小学生700円、幼児600円
団体(25名以上)は各100円引き
公式サイト http://www.1115.jp/

北陸・関西エリア

湯沢いちご村

摘みたては格別の味が楽しめる完熟の越後姫を栽培している湯沢いちご村。

8,500本もの苗が植えられた広大なハウスでゆったり収穫したあとは、休憩所で楽しむスタイルが特徴的です。摘み取ったあとの量り売りもOK。

住 所 新潟県南魚沼郡湯沢町大字神立750-1 電話番号 025-780-6011
営業時間 10:00〜16:00 定休日 不定休
採れる時期の目安 1月中旬〜6月中旬 採れる種類 越後姫
利用料金 入園料3歳以上150円、摘み取りコース100g250円
公式サイト http://www.yuzawajyuki.co.jp/ichigo/

鹿深いちご園

減農薬で栽培した真っ赤に熟した大粒いちごを45分間食べ放題!

チョコレートソースや練乳の無料サービスもあり、ハウス内はバリアフリーでベビーカーや車椅子でも楽しむことができます。

住 所 滋賀県甲賀市水口町水口5940-4 電話番号 0120-115-747
営業時間 9:00〜17:00
(いちご狩り受付時間10:00〜15:00)
定休日 期間中無休
採れる時期の目安 1月4日〜6月上旬 採れる種類 章姫
利用料金 45分食べ放題。
1月4日〜2月28日:大人(中学生以上) 1,800円、シルバー(65歳以上)・小学生1,500円、幼児(3歳〜)800円
3月1日〜5月9日:大人(中学生以上) 1,500円、シルバー(65歳以上)・小学生1,200円、幼児(3歳〜)800円
5月10日〜5月下旬:大人(中学生以上) 1,200円、シルバー(65歳以上)・小学生900円、幼児(3歳〜)500円
3歳未満無料
公式サイト http://www.technos-farm.com/ichigo.html

モモタ農園

酸味が抑えられた甘い「章姫」が楽しめるいちご園です。

高設栽培により妊娠中の方でも、かがむことなくいちご狩りが可能です。地方発送にも対応しており、オリジナルのジャム(590円)も人気です。

住 所 京都府京都市山科区四ノ宮奈良野町34 電話番号 075-582-3128
営業時間 10:00〜17:00(受付は9:00〜) 定休日 不定休
採れる時期の目安 1月中旬〜5月中旬 採れる種類 章姫
利用料金 12月:小学生以上2,500円 3歳以上2,000円
1月〜2月:小学生以上2,000円 3歳以上1,500円
3月〜5月6日:小学生以上1,500円 3歳以上1,000円 
5月7日〜小学生以上:1,000円 3歳以上700円
※3歳未満は無料
公式サイト http://www.momota-nouen.com/

観光農園ひだか

直売所併設のビニールハウスで、メロン・スイカ・ミニトマトなど、他の果物・野菜狩りも楽しめるいちご園です。

糖度が高くビタミンCを多く含んだ「さちのか」を楽しむことができます。100gあたり200円で持ち帰りもOKです。

住 所 和歌山県御坊市名田町上野1420 電話番号 0738-29-2348
営業時間 9:00〜17:00 定休日 期間中無休
採れる時期の目安 1月中旬〜5月中旬 採れる種類 さちのか
利用料金 大人(中学生以上)1,300円 小人(小学生)1,000円 3歳〜800円
公式サイト http://www.hidaka.tv/index.html

中国・四国エリア

きんた農園ベリーネ

靴を履き替えて入園するなど衛生面に配慮されたいちご園です。

いちごミルク容器も用意されており、甘みと酸味のバランスを楽しむことができます。売店ではパック入りいちごも販売されており、持ち帰り用にも対応しています。

住 所 島根県浜田市金城町七条イ735 電話番号 0855-42-2515
営業時間 10:00〜16:00 定休日 期間中無休
採れる時期の目安 1月〜5月 採れる種類 章姫 紅ほっぺ さちのか
利用料金 予約制 50分食べ放題
1月〜3月:中学生以上1,500円 小学生以上1,000円 3歳〜小学生未満500円
4月〜5月中旬:中学生以上1,300円 小学生以上800円 3歳〜小学生未満500円
公式サイト http://www.berryne.com/

安原観光いちご園

600坪もの広大なビニールハウスにて、高設栽培で育てられたいちごを立ったまま収穫できます。

ベビーカーや車イスでも安心して来園可能。自家製いちごソースがかかったソフトクリーム(300円)もオススメです。

住 所 岡山県倉敷市早高433 電話番号 086-482-0990
営業時間 10:00〜16:00 ※いちごが無くなり次第終了 定休日 不定休
採れる時期の目安 1月下旬〜5月中旬 採れる種類 章姫 女峰 かおり野
利用料金 40分食べ放題
大人1,500円、小学生1,300円、幼児(2歳以上)700円
公式サイト http://01415.net/

観光農園 森のいちご

なんと、今年はここでしか食べられない品種が登場する期待度の高いいちご園。

12品種もの豊富な種類のいちごを採ることができます。暖炉のある休憩所でゆったりくつろぎながらコーヒーやソフトクリームも楽しめます。

住 所 香川県木田郡三木町上高岡1611 電話番号 087-890-3035
営業時間 10:00〜16:00 定休日 期間中無休
採れる時期の目安 12月〜6月初旬 採れる種類 さぬき姫 他最大12品種
利用料金 60分食べ放題
12月1日〜4月13日:中学生以上1,800円、4歳〜小学生1,500円、3歳以下500円
4月14日以降:中学生以上1,500円、4歳〜小学生1,200円、3歳以下500円
公式サイト http://morinoichigo.com/

大住いちご園

徳島県から「とくしま安2(安全・安心)農産物」の優秀認定を受けているいちご。

さちのか、紅ほっぺ、おいCベリーの中から最大3種のいちごが楽しめます。それぞれ味わいが違うお気に入りを見つけられるいちご園です!

住 所 徳島県板野郡松茂町広島字北川向四ノ越4 電話番号 088-699-2419
営業時間 10:00〜17:00(入園は〜16:00) 定休日 月 臨時休業有
採れる時期の目安 3月〜5月下旬 採れる種類 紅ほっぺ さちのか おいCベリー
利用料金 60分食べ放題
3月1日〜31日:中学生以上1,500円、小学生1,200円、2歳以上900円
4月1日〜5月6日:中学生以上1,300円、小学生1,000円、2歳以上700円
5月7日〜25日:中学生以上1,000円、小学生700円、2歳以上500円(土・日、祝日は中学生以上1,200円、小学生900円、2歳以上600円)
公式サイト http://www.geocities.jp/oochanichigo/

九州・沖縄エリア

明果園のいちご畑(ストロベリー村)

かがまなくてもいちご狩りができる高設栽培のいちご園

バリアフリーで車イスの方や、小さいお子さまにも優しいいちご狩りが楽しめます。持ち帰り用いちごは100gあたり150〜200円で販売されています。

住 所 福岡県うきは市浮羽町山北783-160 電話番号 090-6893-8445
営業時間 9:30〜16:30 定休日 月、木
採れる時期の目安 1月下旬〜5月中旬 採れる種類 紅ほっぺ さちのか さがほのか
利用料金 30分食べ放題
大人(中学生以上)1,500円 小人(小学生以上)1,200円 幼児(3歳以上)1,000円 
3歳未満無料
公式サイト http://homepage2.nifty.com/meikaen/ichigo.html

鳥栖ベリーフォレスト

最新設備と減化学農薬・減化学肥料による栽培で「佐賀県認証特別栽培農産物」として認められた高品質ないちごを栽培しています。

多段高設栽培でかがむことなくいちご狩りを楽しんだり、ジャム作りプランも用意されています。

住 所 佐賀県鳥栖市轟木町650-1 電話番号 0942-50-6739 0942-50-6737
営業時間 10:00〜17:00(最終受付:16:00) 定休日 月(祝日の場合は翌日)
採れる時期の目安 1月〜5月中旬 採れる種類 おいCベリー かおり野 紅ほっぺ 
ゆめのか さがほのか
利用料金 要予約
大人1,600円 小学生1,300円 70歳以上・幼児(3〜6歳)1,000円 3歳未満無料 ※会員価格アリ
お持ち帰りコース
入園料200円 200円(100g)
公式サイト http://berryforest.com/

いちごの丘

温かいハウス内の清潔な高設栽培で小さなお子様でも楽しめます。

完全予約制のいちご狩り園内1時間食べ放題と、ゆっくりと味わうことができる休憩コーナーが魅力です。練乳もご用意されているのでさらに楽しめます。

住 所 宮崎県小林市真方5624-4 電話番号 080-6441-1515
営業時間 9:00〜16:00 定休日
採れる時期の目安 12月〜4月下旬 採れる種類 さがほのか
利用料金 1時間食べ放題:中学生以上1,000円、小学生800円、3〜6歳500円、3歳未満無料
公式サイト http://ichigonooka-assist.com/

南阿蘇岩下さんちのいちご園

阿蘇の木材を使った高設栽培とバリアフリートイレが設置されており、車イスやベビーカーでも安心して来園できるいちご園。

熊本県のエコファーマー認定農家でもあり、安心していちご狩りが楽しめます。

住 所 熊本県南阿蘇村両併995 電話番号 090-4485-8983 080-6442-0747
営業時間 9:00〜17:30 定休日 不定休
採れる時期の目安 12月中旬〜5月下旬 採れる種類 紅ほっぺ ひのしずく かおり野 さちのか やよい姫 アスカルビー 桃薫
利用料金 90分食べ放題
12月:中学生以上1,500円、小学生1,000円、3歳〜小学生未満600円、2歳以下300円
1月〜3月:中学生以上1,300円、小学生900円、3歳〜小学生未満500円、2歳以下200円
4月〜:中学生以上1,100円、小学生700円、3歳〜小学生未満500円、2歳以下200円。
【つみとり(100g)】12月〜1月:200円、2月〜3月:170円、4月〜5月:150円
公式サイト http://www.geocities.jp/iwasita15/

※記載の情報は、2014年1月31日現在の情報です。また、2014年4月1日以降は、一部のいちご園で価格が変わる可能性がございます。