自動車保険 ダイレクト型と代理店型

まるわかり5 はじめてのダイレクト型自動車保険まるわかり

ダイレクト型と代理店型、どんなところに違いがあるのか、それぞれの特長をわかりやすくまとめてみました。

こんなところが違います。

ダイレクト型

  • インターネット等の利用を通じて中間コストを省いているため、保険料が割安です。
  • インターネットの環境があれば原則、時間や場所を気にせずに好きなときに保険契約や車両入替等ができるのでとても便利です。
  • 不明点はコンタクトセンターに電話をすることでくわしい説明が受けられるので安心です。

代理店型

  • 代理店の担当者と直接会って契約をするため、顔が見えるという安心感があります。
  • 自動車の販売店が保険代理店契約をしている場合も多く、車の購入と同時に保険の手続きをする事ができます。
お見積もり結果のご確認 お見積もりいただき、ありがとうございました。お見積もり結果をご確認ください。

保険料の分割払(月払(注))もご利用いただけます。

[ログインして見積もり結果を確認] ボタンをクリックしお客さま番号とパスワードを入力してください。
その後、ご本人確認のため記名被保険者さまの生年月日をご入力いただきます。
お見積もり結果が表示されますので内容をご確認・修正のうえお申し込みください。

  • 月払の詳細はこちらをご覧ください。

インターネット操作についてのお問い合わせは

お客さまセンター

0120-312-405
※海外・IP電話から 047-631-2612(有料)

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

  • お見積もり・お申し込みのインターネット操作についてはこちらへお問い合わせください。
ページID:
C5.1.23