医療保険

長期入院保険金(長期入院保険金補償特約)

病気やケガで入院し、入院日数が120日、180日、240日になったとき1回につき10万円(注)をお支払いします。

  • シンプル 基本 お祝いプラス の各プラン共通

長期入院保険金とは?

1回の入院につき、入院日数が120日、180日、240日に達した場合、そのたびごとに、被保険者にお支払いする保険金です。

  • 支払限度日数の適用がないとした場合に、傷害入院保険金または疾病入院保険金の支払の対象となる入院に限ります。
イメージ画像
関連情報

長期入院保険金が必要な理由

傷害入院保険金や疾病入院保険金は1回の入院につき、60日を限度にお支払いします。
ほとんどの入院が60日以内となっていますが、60日を超える入院もあることから、長期入院の備えをすべてのご契約にセットしております。

長期入院保険金額について

ご自身の補償内容は「Myホームページ 医療保険メニュー」の「契約内容照会」からご確認ください。

長期入院保険金をお支払いできない主なケース

  • 責任開始期より前に被った病気またはケガの治療を目的とする入院
  • 被保険者の故意または重大な過失により生じた病気またはケガ
  • 自殺行為、犯罪行為または闘争行為を原因とする病気またはケガ
  • 頚部症候群(むちうち症)または腰痛で医学的他覚所見のないもの
  • 薬物依存を原因とする病気
  • 妊娠または出産。ただし、当社が異常分娩と認めた場合を除きます。
ページID:
M3.3