自分のケガのための保険:傷害保険

借用自動車に搭乗中の事故で記名被保険者等がケガをしたときに補償します。「人身傷害補償特約」、「搭乗者傷害危険補償特約」、「自損事故保険」があります。

人身傷害補償特約(任意セット)

こんなお客さまの声にお応えします 
「自分や家族が事故にあってケガをするかも…」

人身傷害補償特約とは

人身傷害補償特約とは、借用自動車に搭乗中の方が自動車事故で死傷された場合に、実際に生じた損害を補償する特約です。

支払われる保険金について

治療費、逸失利益や精神的損害を、ご自身の責任割合にかかわらず保険金額を限度に全額(注)お支払いします。

  • 損害額の算出は人身傷害補償特約<別紙>「人身傷害補償特約損害額基準」に従います。約款のしおり(普通保険約款・特約)をご確認ください。

人身傷害補償特約にセット可能な特約

人身傷害補償特約を借用自動車の運転中に限定する「借用自動車運転中のみ補償特約」がございます。

  • おすすめ

保険金額の設定について

記名被保険者の年齢・収入・扶養家族の人数等に基づき、実際に生じる可能性のある損害額を目安に保険金額を設定してください。

搭乗者傷害危険補償特約(任意セット)

こんなお客さまの声にお応えします 
「定額タイプの保険ってあるの?」

搭乗者傷害危険補償特約とは

搭乗者傷害危険補償特約とは、借用自動車に搭乗中の方が自動車事故により死傷された場合に、あらかじめ定められた額が補償される定額タイプの保険です。

  • おすすめ

保険金額の設定について

500万円以上をおすすめします。

自損事故保険(任意セット)

こんなお客さまの声にお応えします 
「車じゃなく建物とぶつかったときはどうしよう…」

自損事故保険とは

自損事故保険とは、木や建物との衝突等、自損事故により死傷された場合に補償します。

支払われる保険金について

死亡、後遺障害、傷害それぞれ定額で保険金をお支払いします。

  • あんしん

保険金額の設定について

保険金額は変更できません。死亡の場合の保険金額は1,500万円、後遺障害の場合のお支払いの上限は2,000万円です。

傷害保険の選択アドバイス

自分にあった傷害保険を選択するためのポイントをご紹介します。

各傷害保険の主な組み合わせパターン

基本的なものや補償範囲を広げたもの等、各傷害保険の主な組み合わせパターンをご紹介します。


\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

ご契約者の方はこちら

ご契約者ページ
ページID:
D2.2