『UCDAアワード2016』受賞

重要事項説明書の見直しの取り組みが評価されました
〜ダイレクト損保初の『UCDAアワード』2年連続受賞〜

一般社団法人 ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会が主催する『UCDAアワード2016』において、最優秀賞にあたるUCDAアワード2016(損害保険分野)を受賞しました(https://ucda.jp/awards/award2016_04/)。
ダイレクト損保が二年連続して『UCDAアワード』を受賞するのは初となります。

UCDAアワードについて

UCDAアワードは、企業(団体)・行政が生活者に発信するさまざまな情報媒体を、産業・学術・生活者の知見により開発した尺度を使用して「第三者」が客観的に評価し、優れたコミュニケーション デザインを表彰するものです。

今回の損害保険分野の審査対象物である重要事項説明書については、従来から見やすさ・わかりやすさ向上のために、デザインの改善を重ねてきており、その内容について高い評価をいただきました。

受賞理由

受賞理由は以下のとおりです。

  • 専門家のDC9評価(注)が極めて高く、加点評価も高い。
  • 生活者の総合評価、高齢者評価が極めて高い。
  • 情報量や色数を抑制し、行間隔や余白を適正化した可読性に優れたレイアウト。
  • 強調や表組がルール化された統一感のあるデザインにより、重要な部分が理解しやすい。
  • ユーザーが情報を利用する上で、阻害要因となる問題点を発見して、改善するための評価方法。

今回の受賞は、お客さまの立場にたって、「お客さまが一人で読んでも理解しやすい」よう、「記載内容の厳選」、「構成・配色の見直し」や「イラストの活用」により、前例にとらわれないシンプルでわかりやすい重要事項説明書を目指して、改善を重ねてきたことが評価につながったものと考えております。

「第三者」による客観的な評価 UCDA AWARD2016

UCDAアワードについて

企業(団体)・行政が生活者に発信するさまざまな情報媒体を、産業・学術・生活者の知見により開発した尺度を使用して「第三者」が客観的に評価し、優れたコミュニケーション デザインを表彰するものです。

一般社団法人 ユニバーサル コミュニケーション デザイン協会(UCDA)について

UCDAは、ユーザーの生命・財産にかかわる情報の利用品質を向上するために、コミュニケーションのデザインにおける「わかりやすさ」を評価する第三者機関として民間唯一の認証制度を運営しています。

「UCDAアワード2016選考結果報告会」にて表彰されました

2016年11月11日に電通ホールで開催された「UCDAアワード2016選考結果報告会」において、三井ダイレクト損保を代表して事業部 岩井 淳ゼネラルマネージャーが登壇し、UCDA理事長 在間 稔允氏より表彰を受けました。

〜岩井ゼネラルマネージャー受賞コメント〜

三井ダイレクト損保は、2000年に営業を開始したダイレクト損保の先駆け、老舗ですが、競争激化、成長が鈍化する中、お客さまとダイレクトにつながっているビジネスの原点に立ち返り、また、品質の向上こそが成長につながるという信念のもと、私たちの顔である「帳票」「メール」「Webサイト」の改善に日々努めています。
今回、受賞対象となりました「重要事項説明書」も、わかりやすさとコストの両立に悩みながら、重量も意識し、ページ構成と配色等、お客さま目線で、私どもなりに工夫、改善してきましたが、そういった点をご評価いただいた上での受賞、大変嬉しく思っております。

今後も、IT関連技術の更なる進展等環境変化が予想されますが、大切なのは「お客さま目線」と「わかりやすいコミュニケーション」。「見やすく、わかりやすく、伝わりやすく」、迷ったらこの原点に立ち返り、引き続き、役職員一同、『お客さま第一』の視点で『誠実』に取組み、困難な道にぶつかっても『チームワーク』で打開し、前例にとらわれることなく『革新』にチャレンジしながら『プロフェッショナリズム』を追求することをお約束いたします。

  • 三井ダイレクト損保は、行動指針として、お客さま第一,誠実,チームワーク,革新,プロフェッショナリズムの重視を掲げています。

受賞コメントを述べる事業部 岩井ゼネラルマネージャー

UCDA理事長 在間氏(左)と
事業部 岩井ゼネラルマネージャー

各賞の表彰に続いて、UCDA理事の矢口 博之氏より総評があり、三井ダイレクト損保の重要事項説明書については、「2色刷、かつ、わかりやすい構成で、見やすく読みやすい」「シンプルなデザインで全体を読むのに負担感が少ない」「編集の基本を踏まえ、完結した冊子体としての完成度が高い」という評価のお言葉をいただきました。

三井ダイレクト損保は、今回の受賞を励みに、これからもお客さま目線に立ったサービスの提供を使命とし、お客さまに選ばれ、喜ばれ、信頼される会社を目指し、先進的で高品質な保険サービスをご提供してまいります。

UCDA理事長 在間氏(中央)と
事業部の重要事項説明書制作を担当したメンバー


\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

  • 自動車保険のお申し込み手続きの際は、事前に過去1年間の年間走行距離・積算走行距離計(オドメーター)の値と、主に運転される方の運転免許証の色をご確認のうえ、お電話ください。
ページID:
C11.6