「等級制度」って何?

まるわかり1 自動車保険“等級制度”まるわかり 三井ダイレクト損保でも2014年4月から適用された「等級制度改定」について

「等級制度(ノンフリート等級制度)」という言葉を聞いたことがありますか?
あまり一般的な言葉ではありませんが、自動車保険やバイク保険の保険料を決める上では、とても重要な制度なんです。
ここでは「等級制度」についてわかりやすくまとめました。

「等級制度」とは
契約期間中の事故の有・無によって
次年度の保険料の割引・割増率を決める制度です。

「等級」には、1等級から20等級までの20段階あります。

1等級〜20等級 20段階

はじめて自動車保険に契約すると、6等級からスタートします。

はじめての方は6等級からスタート
  • 一定の条件に該当する場合は7等級から始まります。

1年間、無事故なら次年度の等級が1等級アップします。
反対に、事故を起こすと等級が下がります(事故の件数や種類によって等級の下がり方が異なります)。

たとえば、1年間、無事故なら 6等級 UP 次年度は7等級 1年のあいだに、1件事故を起こしてしまうと 6等級 DOWN 次年度は3等級(注)
  • 事故の内容により異なります。

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

  • 自動車保険のお申し込み手続きの際は、事前に過去1年間の年間走行距離・積算走行距離計(オドメーター)の値と、主に運転される方の運転免許証の色をご確認のうえ、お電話ください。
ページID:
C10.1