示談交渉(示談代行)をしてもらったことがありますか?

示談交渉は保険会社にお任せ

数年前、自動車同士でぶつかってしまい示談交渉をお願いしました。過失割合では65対35で先方が悪いという事で話しが進んでおりましたが、事故の状況を担当者の方に詳しくお伝えしていく過程で、実はこちらの過失を下げられる可能性がある事を教えて頂き、先方の自動車保険の担当者の方と交渉して頂きました。結果70対30で、私の過失の数値を下げる事ができました。もし、自分自信で交渉していたら、このような結果にはならなかったと思います。改めて、万一の事故にあった場合の自動車保険の大切さをしりました。 男性・30代
以前、知人のマンション内で塀(コンクリートブロック)にぶつけてしまいました。塀は大破し、私の車もボンネットの形が変わるほどの事故でした。こちらの注意不足での事故で、100%こちらの過失である事は分かっていたので、自分で解決しようとも考えましたが、結局は保険会社の方に示談交渉をお願いしました。担当者の方は愛想もよく、理解力のある方だったので満足はしています。示談の交渉後に雑談を話しているとき、交渉には私が思っているより時間がかかったり、面倒な事も多い事を聞かされ、お任せ出来て良かったと心から思いました。 男性・30代
電柱に車をぶつけてしまった時に示談交渉をお願いしました。普段はサラリーマンとして月曜から金曜まで仕事をしており、土日や祝日は家族サービスや習い事もあるので、何度も連絡があると仕事や生活に支障がでてしまうのではないかと危惧しておりましたが、示談交渉して頂いている間は担当の方から数回連絡があっただけだったので、スムーズに交渉して頂けたのだと思います。ガードレールや電柱の事故は大変な事が多いと噂で聞いていたので、終わった時は本当に安心しました。また、法律や自動車保険の事は無知なので、プロの方にお任せ出来て良かったと思っています。 男性・30代
示談交渉をしてもらいました。言葉が悪いのかもしれませんがこれも他力本願です。
私自身何もしてないのが現状です。弁護士への依頼から示談書の取り付けまですべて保険会社にやっていただきました。保険会社も「すべて私たちにお任せください」と言ってくれています。これは自動車保険に加入する最大のメリットだと認識しました。自動車保険の大切さを改めて感じました。
男性・20代
  • 本ページは引受保険会社にかかわらず、当社がお客さまからいただいた自動車保険に関する一般的なお声を掲載しています。 保険商品の特徴等、記載内容はお客さまの理解に基づくものであり、事実と異なる場合がありますことご了承ください。
  • 2016年11月8日〜2016年11月11日 自動車保険に関するお客さまアンケート結果より抜粋(当社調べ)

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

ページID:
C.5.2.2.24