現在契約している保険会社に加入した決め手は何ですか?

保険料と補償内容のバランス

やはり一番は、保険料の金額かもしれません。以前代理店を通して契約していた自動車保険は高く、保険料の価格に不満がありました。それと比べても現在契約しているダイレクト型自動車保険の保険料は大変満足のいくものでした。また保険料が安いにも関わらず、対人・対物賠償無制限等の最低限必要な補償はしっかり付けることができたので決定いたしました。 女性・20代
まず1つ目に保険料の安さがあります。以前加入していた代理店型保険と比較すると、2割程度保険料が安くなりました。2つ目は、走る距離に応じた保険料を設定してくれたことです。妻がパートと買物に使用する程度なので、妥当な価格設定がなされたことに満足しています。3つ目は問い合わせしたときのオペレーターの対応が的確、かつ丁寧な対応だったからです。万一の事故の際にも誠実に対応してくれそうなイメージを受けました。 男性・40代
現在の保険が、補償内容と保険料のバランスが良かったことが決め手です。できるだけ価格を抑えたいと思っていたので、月々分割で支払うのではなく年間の金額を一括払いするかわりに割引が適用されるものだったことも好ましかった点です。しかし、いくら価格を重視するとはいえ、補償内容が悪ければ意味がないので、そこの部分についてはよく検討しました。特にロードサービスが会社によって違いが出てきた部分だったので、できるだけロードサービスの条件が良い会社を選びました。 男性・30代

イメージ・ネームバリュー

信頼のおける友人が担当窓口になってくれたことです。友人でもある保険代理店担当者が、もともと生命保険の外交員をしていて、その生命保険に次いで自動車保険もお願いしました。自動車購入にあたり、「保険に加入するなら、ぜひ私に担当させて欲しい」と声をかけてもらい、信頼をおいている彼女に頼んだことによって加入する保険会社が決定しました。 女性・40代
一番は保険料です。月々お支払いをするのは面倒だし、精神的な負担になると考えて一括で支払うことのできるものを選びました。事前に一括で支払いをする分、割引されることが多いのでさらに安くなった点も魅力的でした。ただ、保険料だけを見るのであればかなり安い他社商品もありましたが、それがあまりにも格安だったため内容に疑問を感じて、最終的には保険会社のイメージを重視して決めました。広く知られて、多くの人が加入している保険の方がより安全だと感じました。 女性・30代
  • 本ページは引受保険会社にかかわらず、当社がお客さまからいただいた自動車保険に関する一般的なお声を掲載しています。 保険商品の特徴等、記載内容はお客さまの理解に基づくものであり、事実と異なる場合がありますことご了承ください。
  • 2016年11月8日〜2016年11月11日 自動車保険に関するお客さまアンケート結果より抜粋(当社調べ)

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

ページID:
C.5.2.2.2