自動車保険会社を選ぶ時に一番大事にしたポイントは何ですか?

信頼関係

他社と比較検討せず、すでに家族が加入している保険を迷うことなく選びました。保険料の割引が適用される、という点も大きかったですが、家族が昔から加入している保険会社だったため事故対応に対して安心感が持てました。事故は起こそうと思うものではなく、予期せぬときに起こしてしまうものなのですでに信頼関係が築けている会社にお願いして正解だったと思います。 男性・20代
一番大事にしたポイントは信頼関係です。私のような自動車や自動車保険について全く何もわからない者は、世の中に数多く存在する自動車保険会社の中で、どこが優れているのか?適しているのか?何に注目すべきなのか?等全く見当もつきません。それを一から勉強するよりも、とにかく信頼のおける人にお願いして自動車保険に入りたいと言う気持ちが強く、保険代理店業に就いている友人にお願いしました。自分のことをわかってくれる人が勧めてくれたものに加入したので、安心して運転することができます。 女性・40代

価格と内容のバランス

保険会社を選ぶ、というより保険のプランや補償そのものから選びました。人身事故を起こしたときの「対人補償」電柱等物を壊してしまったときの「対物補償」が無制限であるということが大切なポイントです。あとは余計なオプションがつかずにシンプルな補償内容を選ぶことができ、保険料も高すぎない、という観点から保険会社を選びました。 女性・20代
保険料の安さと事故時のサポートの良さから選びました。車の主な用途は妻が通勤に利用(近所のパート先)することと、買物くらいのもの。あまり遠出はしないので、走行距離やリスクに応じた保険料を提示してくれるということが重要でした。 男性・40代
価格が安いところという条件で絞った後は、保険会社のネームバリューや信頼度を重要視して決めました。実際に事故を起こさないとわからないことも多いので、Webで検索したり、保険会社と契約をしている弁護士の友人からもアドバイスをもらいました。特にインターネット型のダイレクト保険は、価格が安く魅力的でしたが、不安もありましたので口コミサイトをチェックしました。安心して、納得がいく保険に入ることができて満足しています。 女性・50代
以前事故を起こしてしまったため保険料がかなり上がってしまったので、なるべく価格を抑えられるという条件が私には大切でした。自動車保険に加入しない、という選択肢は考えていなかったですし、事故を経験したからこそ実際の事故対応のスピードや丁寧さが大切なことや、ロードサービスの重要性が身に染みています。特に会社によって事故対応は異なるので、対応力と価格のバランスを重要視しています。 男性・30代

倒産リスク

一番困ることと言えば、いざ補償を受けたいときに保険会社が倒産してなくなってしまうことです。だから保険会社はよく会社名を耳にする機会があり、馴染みのある会社の中から検討しました。最終的な決め手は、生命保険でお世話になっている保険会社のグループだったことです。会社自体が潰れる心配もないと思いますし、安心感が持てました。 女性・30代
  • 本ページは引受保険会社にかかわらず、当社がお客さまからいただいた自動車保険に関する一般的なお声を掲載しています。 保険商品の特徴等、記載内容はお客さまの理解に基づくものであり、事実と異なる場合がありますことご了承ください。
  • 2016年11月8日〜2016年11月11日 自動車保険に関するお客さまアンケート結果より抜粋(当社調べ)

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

ページID:
C.5.2.1.9