自動車保険の加入を検討したのはいつですか?

自動車の購入を決定した後で、保険を考えはじめた

ずっとペーパードライバーでしたが、引っ越しのタイミングで運転する必要が出てきたのが20年ほど前でした。自分の自動車を購入するのと同時に自動車保険を検討しました。当時の私は、自動車にも自動車保険にも無知で全く興味がありませんでした。とは言っても田舎で暮らしていくには自動車を所有しなければ生活に支障をきたしますし、運転するからにはもしもの事故のために備える必要があるのだから、最低限の保険で良いから加入する事も必要だと思い加入する事を決断しました。 女性・40代
長年、最初に自動車を購入するときのディーラーが代理店となっている大手保険会社の自動車保険に加入していました。しかし金額に不満を持っていたため、今の自動車を購入するときに慌てて自分で調べて新たな自動車保険への加入を検討しました。 女性・50代

保険加入は当たり前。自動車購入と同時に検討する方も。

去年、免許取得後はじめて自分の自動車を購入しようと決めてから、すでに検討していました。家族から「車を持つからには自動車保険に入ることは絶対に必要である」と昔から言われ続けていましたので、当然の流れでした。しかし事前に想定していたとはいえ、購入までにさほど時間があるわけではなく検討する時間はそう長く取れませんでした。 男性・20代
車を購入しようと考えた時です。以前乗っていた自動車の買い替えを考えたときに、当時契約していた自動車保険の保険料に少々不満があったため同時に見直しを検討しました。事前に調べ始めたので時間が十分にあり色々な保険会社を比較して、保険料や補償等も含めて一番満足のいく現在加入している保険会社に加入することを決めました。 女性・20代
昔から「自動車維持費のひとつ」として保険料を捉えていたので、車の購入を考え始めたと同時に保険の検討も始めました。保険は自動車税と同じように毎年必ずかかるものなので、費用負担が大きいもの。ですが、必ず必要なものですからあらかじめ予算に含めて検討しようと思いました。調べているうちに、欲しい自動車の型式や年式等も固まってきたので、一括見積りができるWebサイトを利用して、何社もの見積りを計算してもらった上で、だいたいの保険料を把握して備えておきました。 男性・30代
昨年の10月、新しい自動車の購入を決めた時点で自動車保険も検討を始めました。公共交通機関が首都圏ほど発達しておらず自動車をよく使う、大雪も降り路面は凍結しアイスバーンになることも多い地域に住んでいるため、自分がいくら気を付けていても万一の事故に遭遇する確率は他の地域よりも多いと思います。自分が事故を起こさなくても巻き込まれることもあるでしょうし、実際に身の周りでそのような話も耳にします。自分が住んでいる土地柄も含めて、車の維持費を考える上にごく当たり前に任意保険も含めて考慮しています。 女性・30代
  • 本ページは引受保険会社にかかわらず、当社がお客さまからいただいた自動車保険に関する一般的なお声を掲載しています。 保険商品の特徴等、記載内容はお客さまの理解に基づくものであり、事実と異なる場合がありますことご了承ください。
  • 2016年11月8日〜2016年11月11日 自動車保険に関するお客さまアンケート結果より抜粋(当社調べ)

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

  • 自動車保険のお申し込み手続きの際は、事前に過去1年間の年間走行距離・積算走行距離計(オドメーター)の値と、主に運転される方の運転免許証の色をご確認のうえ、お電話ください。
ページID:
C.5.2.1.3