自動車保険に加入しようと思ったきっかけは何ですか?

初めて車を購入した時

車を所有する前から親族・友人が事故を起こしているのを見てきたので、自動車免許を取得して運転するなら自動車保険に入ることは当然だと認識し加入しました。運転する際のお守りとしての意味合いもあります。事故というのはいつ起きるか想定できるものではないので、家族から「車を持つ身としては必ず自動車保険に入らなければいけない」と言われ続けてきたし、自分自身でもそう考えます。 男性・20代
はじめて車の免許を取得し、自動車を購入したときに両親から保険の加入を勧められたのがきっかけでした。それ以来今まで無加入の時期はありません。自賠責保険とは別に、任意の自動車保険に加入することは常識だと思っておりました。自動車での事故が発生してしまうと、個人で補償できるレベルを超えてしまうので、万一のことを考えると任意保険はマストだと考えます。 女性・50代
20代ではじめて車を買ったとき、ディーラーの営業マンの方に話を聞いて加入したのがきっかけです。当時世間知らずだった私は自賠責だけ入っておけば大丈夫という認識でしたが、ディーラーの方からさまざまな事故事例や賠償問題の話を聞いて、任意保険への加入を決めました。 男性・40代
免許を取ってすぐ、最初の車は父から中古の軽自動車を買ってもらい、それと同時に父がお世話になっていた保険代理店が扱う自動車保険に加入しました。自分で自動車を所有し乗るからには、自動車保険の加入は当然だと考えていたことと、父の付き合いがある保険に加入することになったので、保険会社や種類で迷うこともありませんでした。 男性・50代

車の年式が古くなったタイミング

車の買い替えをきっかけに、現在の自動車保険に加入しました。以前契約していた自動車保険よりも保険料が安かったことと、余計なオプションのないシンプルな補償プランを選ぶことができたのが大きな理由です。また購入した中古車がすぐに納車される予定だったので、契約から保険適用までのスピードを考えてダイレクト型の保険にしました。 女性・20代
数年前、新たに車を買い替えたときに加入を決めました。中古車を安く購入したので、車両保険やその他のオプションのような補償は必要ないと思っていましたが、対人・対物等の最低限度の補償は絶対に必要だと思い加入を決めました。以前、一定期間自動車を所有せず運転しない期間がありましたが、そのとき加入していた保険会社から中断証明を発行してもらっていたので、それを利用し等級を引き継ぐことができたおかげで、お得に加入することができました。 男性・30代
新たに自分名義の車を購入することが決まったときに、検討し今の自動車保険に加入しました。中古輸入車でしたが、今まで国産しか所有したことがなかったため、違いがあるのかどうか改めてインターネットで補償内容の比較をしました。複数社の一括見積りができるWebサービスが便利だったので利用しましたが、各社のコールセンターから電話がひっきりなしにかかってくるようになったので、以降は自力でWeb上で見積もりをし比較検討して、内容とともに納得できる商品を決めました。 女性・30代
  • 本ページは引受保険会社にかかわらず、当社がお客さまからいただいた自動車保険に関する一般的なお声を掲載しています。 保険商品の特徴等、記載内容はお客さまの理解に基づくものであり、事実と異なる場合がありますことご了承ください。
  • 2016年11月8日〜2016年11月11日 自動車保険に関するお客さまアンケート結果より抜粋(当社調べ)

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

ページID:
C.5.2.1.2