増加傾向の自転車事故に備えて「自転車保険」にも入るべきですか?

イメージ画像

自転車事故で相手がいる場合、賠償金が高額になることもありますので、日常生活中の賠償事故を補償する特約をセットした傷害保険など、自転車向けの保険に加入しておくと、万一事故にあった場合も安心です。
自転車事故におけるご自身のケガや通院・入院に対してだけでなく、他人にケガを負わせた場合や、他人の物を壊してしまった場合にも補償が適用されます。また、自転車事故以外の交通事故や日常生活におけるケガまで補償対象となっているものもあります。
当社Webサイトより三井住友海上の自転車向け保険「ネットde保険@さいくる」がお手続き可能ですのでぜひご検討ください。
詳しくは、こちらをご覧ください。

  • 本ページは、当社がお客さまからいただいた自動車保険に関するご質問について、引受保険会社にかかわらず、一般的な回答を掲載しています。

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

  • 自動車保険のお申し込み手続きの際は、事前に過去1年間の年間走行距離・積算走行距離計(オドメーター)の値と、主に運転される方の運転免許証の色をご確認のうえ、お電話ください。
ページID:
C.5.3.1.13