対物賠償保険

対物賠償保険にセット可能な特約

対物超過修理費用補償特約(任意セット)

対物賠償保険は、原則として相手自動車の時価額がお支払いの上限となりますが、この特約をお付けいただくと、対物事故(車対車事故)で、相手自動車の修理費(注)が時価額を上回る場合でも、修理費から時価額を差し引いた額について50万円を限度に責任割合に応じて補償します。

  • 事故発生の直前の状態に復旧するために、実際に相手自動車の損傷を修理することによって生じた修理費をいいます。

被害者に責任がある場合も含めて、実際に修理に要した費用を基準として、対物賠償保険の保険金に上乗せして保険金が支払われるため、事故が円満・敏速に解決しやすくなります。

「三井ダイレクト損保の自動車保険 快適活用術」でも解説していますので、こちらもご覧ください。

他車運転特約(自動セット)

記名被保険者およびそのご家族(注1)が他人の所有する車(注2)を臨時に借用して運転中の対人事故、対物事故、自損事故傷害 (注3) 、車両事故(注4)について、ご契約のお車の賠償保険(対人・対物)、自損事故傷害特約または車両保険の規定を適用して、借りた自動車の自動車保険に優先して保険金をお支払いします。

  1. ご家族とは、記名被保険者の配偶者(内縁を含みます。以下同様とします)および記名被保険者またはその配偶者と同居の親族・別居の未婚の子(婚姻歴のある方は含みません)をいいます。
  2. 「他人の所有する車」とは「記名被保険者およびそのご家族」以外の者が所有する、自家用6車種・自家用普通貨物車(最大積載量0.5トン超2トン以下)および特種用途自動車(キャンピング車)をいいます。ただし、記名被保険者およびそのご家族が常時使用する車を除きます。
  3. 自損事故傷害特約がセットされている場合に限ります。
  4. 車両保険がセットされている場合に限ります。
  • 正当な権利を有する方の承諾を得ずに他人の所有する車を運転しているときに生じた損害等に対しては保険金をお支払いできません。
関連情報

\お見積もりは個人情報不要!/

お見積もり・お申し込み

新規お見積もり専用ダイヤル

0120-280-921

平日9:00〜22:00
土日祝9:00〜18:00

  • 自動車保険のお申し込み手続きの際は、事前に過去1年間の年間走行距離・積算走行距離計(オドメーター)の値と、主に運転される方の運転免許証の色をご確認のうえ、お電話ください。
ページID:
C2.1.2.2